img_02

ブライダルエステの人気部位!

人生の最大イベントの一つの結婚式。

一番きれいな姿で挙式や披露宴に臨みたいというのは花嫁誰しもの願いかもしれません。



そんな希望を叶えるためにブライダルエステはあります。

ブライダルエステとは結婚式当日を目標に定めた集中ケアのことです。

通常のエステが定期的に通って、長い目で自身の美を磨くものに対し、こちらは花嫁姿としてベストなコンディションを当日に合わせ、体を整えるものになります。
結婚式でのウェディングドレスを美しく着ることができるようにサロンではサポートをしてくれます。

ドレスには肌を露出する部分が大きいものが数多く存在します。



デコルテや背中など、普段はあまり気にしない部位のお手入れが必要です。

肌トラブルの軽減や脱毛でのケアだけでなく、忙しい花嫁にとってエステの時間はゆったりとリラックスできる時間でもあります。ブライダルエステで施される内容は様々です。
たとえば、「シェービング」。
顔やうなじだけでなく、デコルテの産毛も剃ることができます。

古い角質も一緒に剃り落されるため、化粧ノリがよくなり、美肌を演出できます。


シェービングは施術者の技がはっきりとわかるものなので、カミソリ負けの心配も考え、事前にサロンで試してみることをお勧めします。


「フェイシャル」もエステの王道で、いつの時代も人気部位です。

挙式や披露宴では何百枚も写真が撮られ、ビデオを作成する方もたくさんいます。吹き出物やくすみをなくし、マッサージやパックでツヤ、ハリのある肌を作り出すことができます。


特に気になる肌トラブルがあれば、サロンに相談することでそれにあったコースを組んでくれるのも魅力的です。



さらに「デコルテ」や「背中」、「二の腕」はブライダルならではと言ってもいいものです。


胸元や背中が開いたドレスを着ると、首のシワや胸元のくすみ、吹き出物が予想以上に目立ちます。

鎖骨まわりのリンパの流れを促すマッサージや保湿ケア、美白パックでキメを整え、ニキビやざらつきを改善してから式に臨みたいという声は多くあります。


二の腕のケアではたるみをなくし、スッキリと引き締まった腕にしてくれるので、ケーキカットやキャンドルサービスなど、腕が目立つシーンでも自信を持つことができます。



また、見落としがちですが、「ハンドケア」もしてもらうこともできます。指輪交換のときに白くてツヤのある手でいたいという方の希望に応えてくれます。



ネイルケアはもちろんのこと、ネイルアーティストが在籍していて、アートやネイルチップを頼むことができるお店もあります。


男性も式前に手先を整えることが増えてきています。
これら以外にも全身エステやヘアセットまで行ってくれるところもあります。
どの部位のエステを受けるとしても、まずはサロンにてカウンセリングをすることが大切です。

キレイな身体になるためには時間がかかるので、余裕をもって6か月前くらいからサロンを探し、体験コースにいってみるといいかもしれません。

https://4meee.com/articles/view/1000091
http://matome.naver.jp/odai/2139857163678221701
http://okwave.jp/qa/q8204327.html